中国製・カラコン

中国のカラコンはどうして激安なの?

中国のカラコンはどうして激安なの?


ネット上ではかなりの激安カラコンがたくさん売られていますよね。
大体の激安カラコンは中国製なのですが、どうして中国製のカラコンはこんなに安く売ることができるのでしょうか?

 

まず第一にコストがかからないと言う事です。
まず中国では人件費が安いので、安価なコストで製造することができます。
あとは材料費などを削ってコストダウンしているようです。
よく「中国製のカラコンは柔らかい」という話を聞きますが、柔らかいという事はつまり薄いと言う事です。
薄くなると傷がつきやすいので、使用期限が短くなります。
2週間などの使用期限を過ぎても使用し続けることはかなり危険なことなので絶対にやめましょう。

 

次に日本での許可が必要ないと言う事です。
ネット上での激安カラコンはすべてと言っていいほど処方箋が必要ありません。
これは日本でコンタクトレンズを販売する店舗は「高度医療機器販売許可」という許可が必要となります。
また、販売するコンタクトも本来は「高度管理医療機器」という厚労省による厳しい審査を通ったもののみ販売することが可能なのです。
ただネット上で販売されているカラコンは海外からの「個人輸入」という形で購入することができるので、
高度医療機器の許可は必要ないのです。
そのため、安全面での保証はありませんが、許可を取るための手間や開発の費用などが掛からないため、
安くカラコンを販売できると言う事なのです。

 

激安カラコンは安全性が保障されていませんから、使用の際にはすべて自己責任となります。
このことをきちんと理解したうえで、カラコンを使用しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ